OFFICIAL COMPETITION/主催大会

FUTSAL地域チャンピオンズリーグ

NEWS & TOPICS

大会概要
名称 第15回FUTSAL地域チャンピオンズリーグ
期日 2015年2月20日(金)~2月22日(日)
会場

1次ラウンド
一宮市総合体育館(愛知県一宮市)
岐阜メモリアルセンター(岐阜県岐阜市)

決勝ラウンド
テバオーシャンアリーナ(愛知県名古屋市)

主催 一般財団法人日本フットサル連盟
主管 公益財団法人愛知県サッカー協会、一般財団法人岐阜県サッカー協会、愛知県フットサル連盟、岐阜県フットサル連盟
後援 公益財団法人日本サッカー協会
オフィシャル
ゲームボール
株式会社ミカサ
協賛 GAVIC
参加資格
  • 一般財団法人日本フットサル連盟(以下、「本連盟」という。)に加盟承認された単独チームであること。公益財団法人日本サッカー協会(以下、日本協会)に承認を受けたクラブを構成する加盟登録チームについては、同一クラブ内の他の加盟登録チームに所属する選手を、移籍手続きなしに参加させることができる。
  • 第1項に所属する1999年4月1日以前に生まれた選手で男女問わない。(但し、高等学校在学中の選手にはこの年齢制限を適用しない)の選手により構成されたチームであること。)
  • 出場チームは各加盟リーグの最終日時点での所属(登録)、出場した選手のみ大会エントリーすることができ、それ以外の選手の追加登録は認められない。
参加チーム
  • 9地域  各1枠
  • 開催地域(東海)  1枠
  • 前年度優勝および準優勝チーム所属地域(関東2チーム)  各1枠
  • 前年度(2013年度)日本フットサル連盟加盟チーム数上位4地域(北海道、関東、関西、九州)  各1枠

【各地域の出場枠】
北海道リーグ[2チーム]、東北リーグ[1チーム]、関東リーグ[4チーム]、
北信越リーグ[1チーム]、東海リーグ[2チーム]、関西リーグ[2チーム]、
中国リーグ[1チーム]、四国リーグ[1チーム]、九州リーグ[2チーム]
競技形式
  • 1次ラウンド
    16チームを4チームずつ4グループに分けてリーグ戦を行い、各グル―プ1位チーム(計4チーム)が決勝ラウンドへ進出する。)
  • 決勝ラウンド
    上位4チームによるトーナメント戦を行う(3位決定戦は行わない)。
  • 1次ラウンドにおける順位決定方法は、勝点合計の多いチ-ムを上位とし順位を決定する。
    勝点は、勝ち:3、引き分け:1、負け:0とする。
    但し、勝点合計が同じ場合は、以下の順序により決定する。
    1. 当該チーム間の対戦結果
    2. 当該チーム間の得失点差
    3. 当該チーム間の総得点数
    4. グループ内での総得失点差
    5. グループ内での総得点数
    6. 下記に基づく警告、退場のスコアがより少ないチーム
      i)イエローカード1枚  1ポイント
      ii)イエローカード2枚によるレッドカード1枚 3ポイント
      iii)レッドカード1枚  3ポイント
      iv)イエローカード1枚に続くレッドカード1枚 4ポイント
    7. 抽選
競技会規定

大会実施年度の公益財団法人日本サッカー協会フットサル競技規則による。
但し、以下の項目については本大会規定を定める。

  • プレーの時間:40分間(前後半各20分間)のプレーイングタイム
  • ハーフタイムのインターバル:原則として10分間(前半終了から後半開始まで)
  • 試合の勝者を決定する方法(競技時間内で勝敗が決しない場合)
    1. 1次ラウンド:
      引き分け
    2. 決勝ラウンド:
      10分間(前後半各5分間、インターバルなし)の延長戦を行い、決しない場合はペナルティキック方式により次回戦進出チーム及び優勝チームを決定する。PK方式は各チーム3人ずつ、決着がつかない場合は4人目以降は1人ずつで勝敗が決定するまでとする。
    3. 延長戦に入る前のインターバル:2分間
    4. PK方式に入る前のインターバル:1分間
  • 本大会期間中、異なる試合で警告を2回受けた者は、次の1試合に出場できない。
    ただし、1次ラウンドでの警告累積は決勝ラウンドへは持ち越されない。また、1次ラウンド最終戦で警告を受けたことによる出場停止については、1次ラウンド終了時点で失効する。
  • 本大会において退場を命じられた選手は次の1試合に出場できず、それ以降の処置については本大会の規律・フェアプレー委員会で決定する。
詳細はこちら 第15回FUTSAL地域チャンピオンズリーグ スケジュール

スポーツ振興基金助成事業